ご近所にゃんこFile.42018.01.21

 

今回ご紹介するのは

いつもお参りさせてもらっている

ご近所の大江神社でよく会うニャンコ。

 

最初は警戒されて、ものすごいスピードで逃げられましたが

 

その次に会った時は

『私を撮って』と言わんばかりのポーズで私の前に。

 

ちょうどカメラを持ってたので撮らせていただきましたが

なかなかの美ネコちゃんです♡

 

IMG_1565

 

またある日はこんな感じ。

 

IMG_2867

 

IMG_2868

 

これはまたオスマシ顔のとき♡

 

IMG_2176

 

大江神社ではよくニャンコに遭遇するので

いつも誰かいないかなーとキョロキョロしてしまいます。

 

そんな今日はショップの後ろの理容室

「いじま理容館」のまるちゃんに会えました♡

 

ちなみに「いじま理容館」さんはこのコラムでもご紹介した

レオンくん(ぶんぶくちゃん)のお家です。

 

残念ながら写真に収めることはできなかったのですが

またレポします(^^)

 

IMG_3307
じーーーーーっ

 



ご近所にゃんこFile.3 その②2018.01.16

 

File.3 実家の新入りにゃんこ ルールー その②

 

 

 

前回の続き

 

(前回のブログはこちら

 

 

 

救助されたのはいいけど…

 

 

橋の下から無事救助してもらって一安心!

 

電気工事のおじさんがくれたタオルにくるまれた子猫を抱いて

とりあえずアールコネクト事務所へ向かいますが

 

途中、住宅街に響き渡る大音量で鳴きまくる子猫。

 

「人さらいみたいだなー」

 

「この子元気だなー」

 

「よかったー」

 

「いい人っているんだなー」

 

「にしても、これからどうする?!」

 

などなど色んな思いが交錯。

 

 

事務所のスタッフは突然あらわれた子猫を愛情深く受け入れてくれ

仕事もそっちのけで(すみません!w)

これからどうしたらいいか一緒に考えてくれました。

 

自分の洋服を子猫のお布団として貸してくれたり

必要なものを買い出ししてきてくれたり、お家から持ってきてくれたり

知り合いに保護猫のボランティアをしてる方がいるということで詳しく話を聞いてくれたり

病院に連れて行ってくれたり

シャンプーをしてくれて清潔にしてくれたり

 

本当に一人ではどうしようもできないことを

周りの皆さんに助けてもらえました。

 

感謝m(._.)m

 

1
保護直後。スタッフのお洋服を気に入ってお布団に…

 

2
シャンプーしてもらった後。気持ち良さそうにスヤスヤ⭐︎

 

 

 

どこのお家の子になる?!

 

 

しかし、うちも含めてペット不可の賃貸に住んでいる人ばかり。

 

色んなお家に預けてお世話を続けていましたが

早くお家を定めてあげないと、子猫がかわいそう…

 

私が飼い主になろうと、

これを機にペット可の物件に引っ越そうと物件をあたってみますが、玉砕。

 

犬はOKでも猫はNG、というところもあり

余計に猫可の物件は空きが出ないという事情も知りました。

 

実家で飼っていた猫は、田舎の広い庭で悠々と暮らしていたので

街中で猫を飼うというは、私の感覚とはだいぶ違うものだとも気づきました。

 

 

4
しばらくこんな感じで仕事してました。

 

5
早くお家探すからねー!

 

 

最後の切り札

 

保護から一週間経ちましたが、ペット可の物件も里親さん探しも難航。

 

最後の切り札として実家にお願いしてみることに。

 

みぃちゃんが旅立ってからまだ日が浅く

両親の心境も考えるとなんと野暮なお願い、と思いましたが

もう後がない感じになっていました。

 

実家に電話すると、あきれ半分で笑われたものの、OK!

 

しかもちょうどその日は両親とも予定が空いてるということで

熊本に引き取りにくるよ!と。。。

 

 

「猫を飼うのはしばらくいいと思ってたけど

どうも猫を飼うことになってるみたいだねー」

 

「これも何かのご縁」

 

「もしかして、みぃちゃんの計らいかな?」

 

ということで、子猫はうちの実家で暮らすことに。

 

まさかの展開でしたが、ひと安心。

 

ほんとによかった。

 

両親にも感謝m(._.)mm(._.)m

 

3
いろんなところで可愛がってもらえたよ!

 

IMG_2546
ふにゃー

 

 

 

今回のことを通して

猫や犬たちと暮らすには可愛いという気持ちだけじゃなくて

一緒に生きる覚悟がいることをあらためて考えさせられました。

 

世の中には捨てられた子や

保護されて誰かの迎えを待っている子たちがたくさんいますが

自分ができる範囲のことをやっていきたいと思います。

 

 

 

命名 ルールー(ルナ)

 

さて、子猫はその後、ルナという名前にしてもらって

実家で元気に暮らしています。

 

(誰もルナちゃんとは呼ばず、るーるーと呼んでますが。)

 

いま、推定5ヶ月。

 

真夜中の運動会や、人間キャットタワーなど

やんちゃっぷりが炸裂しているようですが

 

その様子はまたあらためて(=^ェ^=)🎶

 

IMG_2809
またね♡

 

 

 



ご近所にゃんこFile.32018.01.09

 

File.3 実家の新入りにゃんこ ルールー

 

 

 

 

季刊誌 冬号で、実家のにゃんこ みぃちゃんを見送ったことをお伝えしましたが

 

その後、いろいろいろいろありまして

 

新しいにゃんこを迎えることになりました。

 

そのタイミングといったら、

 

きっと、みぃちゃんが、私たち家族が悲しむ間もないくらいに

 

計らったんだろうなーと思わされるほど。

 

すっかり、我が家の一員になっている、ルールーをご紹介します。

 

IMG_3556
2018.1月

 

 

 

雨の夜の出会い

 

それは、みぃちゃんを見送ってから一週間後の日曜日でした。

 

ショップを閉めた後、雨が降っていたので歩いて帰宅途中

 

橋のあたりでニャーと聞こえたような…

 

雨も降ってるし、きっと空耳だろうと思いましたがやっぱり聞こえます。

 

どうやら橋の下から聞こえるのですが、暗くて見えないし

 

橋から身を乗り出しすぎると自分も危ない。

 

その日はどうすることもできず、後ろ髪をひかれつつ帰宅。

 

 

懸命の救助

 

 

翌日、同じ場所を通るともう鳴き声はしませんでした。

 

ただ、橋の下をよーく見てみると、子猫らしき毛のかたまりが丸まってる!!

 

とうてい降りられそうもない橋の下に、でも確かにいたんです!

 

困ったなー、どうしようかなーとウロウロしていると

 

川の脇に、お昼休み中と思われる電気工事会社の車両が。

 

クレーンみたいな機械のついてる車だったので

 

あわよくばそれで救助してもらえないかと車の窓をたたきました。

 

事情を説明すると、男性二人がすぐに降りてきてくれました。

 

さすが、作業慣れしているらしく、何も使うことなく

 

子猫のいる橋の下にヒョイと降りていく男性!頼もしい!

 

よかったー!と思った矢先。

 

人間に驚いた子猫は、慌てて、川の中に落下!!!

 

男性たちが急いでコンテナにロープをつけて、子猫をコンテナに入れてすくおうとしますが

 

なかなかうまくいきません。

 

子猫もバチャバチャもがいて、見てられないくらいでしたが、何回目かでようやくキャッチ。

 

泥水でびっしょりになって引き上げられました。

 

よかったーーーーー!!!!!

 

タオルにくるまれた子猫を「はいっ!」と渡された私でしたが

 

はて、これからどうする?!

 

これが、ルールーとの出会いでした。

 

 

つづく…

 

 

IMG_2511
2017.10月 保護直後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ご近所にゃんこFile.22017.12.27

 

 

File.2 いじま理容館のぶんぶくちゃん

 

 

 

季刊誌 春号でご紹介した

 

いじま理容館の「ぶんぶくちゃん」。

 

(本当の名前は「レオンくん」です。)

 

IMG_0109

 

IMG_3381

 

 

Lagomtのショップのちょうど裏手にお店があることから

 

お店の前で見かけたり

 

たまに遊びに行かせてもらっています。

 

 

IMG_1251

 

この存在感!

 

もふもふの癒し効果は絶大!

 

 

IMG_0106

 

 

初めて見かけたのは近所の駐車場でしたが

ネコの神様がいた!ってEちゃんと大盛上がりしました。

 

IMG_3854

 

その後、ご近所の理容館のにゃんこと判明し、再会。

 

IMG_3857

 

 

甘えん坊さん。

 

IMG_0484

 

なでなで

 

IMG_0111

 

なでなでなで

 

IMG_0112

 

きりっ

 

IMG_0115

 

にゃおー

 

IMG_0482

 

近くを通る時は

ぶんぶくちゃんがいないかなーと、いつもチェックしてしまいます!

 

また遊んでねー⭐︎

 

IMG_0110

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ご近所にゃんこFile2017.12.19

 

にゃんこ好き

 

Lagomtの季刊誌で「にゃんこFile」というコーナーがあります。

 

季刊誌は年4回の発行ですが

 

日々色んなにゃんこに出会うものです。

 

Lagomtのお客さまは猫好きの方が多いような気がするので

 

季刊誌でお伝えしきれないにゃんこたちを

 

こちらのブログの方で、ちょこちょこ、ご紹介できたらと思います🎶

 

 

 

 

File.1 新屋敷のミーちゃん

 

Lagomtのショップがある、熊本市中央区の新屋敷周辺。

 

2年ほど前に出会った「ミーちゃん」。

 

大江神社周辺の住宅あたりでよくお会いしますが

 

ニャアニャアとよく鳴きます。

 

IMG_4169

 

 

エビフライみたいなしっぽが特徴。

 

IMG_4180

 

バランス感覚も良さそうです◎

 

IMG_1993

 

 

ミーちゃんって名前は近所の人がそう呼んでたので

ほんとは違うかもしれませんが。。。

 

 

大江神社にお参りに行った際は周りをキョロキョロしてみてくださいね⭐︎

 

 

 

 

 

 



3 / 3123