Lagomt greenのお仕事〜マンション前の小さな花壇〜2018.03.11

 

Lagomt greenのお仕事

 

今回ご依頼いただいたのは、熊本市内のマンションビルのオーナーさん。

 

マンションの出入口にある小さな花壇に植物を植えたいけど

日々のお手入れに自信がないので

そこまで含めて提案してもらえないかとのこと。

 

ちょうど入退去の時期でもあり

いつもより多くの人の目につくので

できるだけ早めにということで、お仕事させていただきました。

 

 

 

にゃんこが来るんです

 

こちらのスペースのお悩みは、ご近所のにゃんこが来ること。

 

土があるのでトイレ代わりにされてしまうそうで…

 

お手入れ前はこんな感じで、猫よけが置かれてました。

 

この猫よけの代わりに

猫が嫌うハーブを植えてほしいというのも今回のご要望の一つ。

 

IMG_4513

 

 

以前は、オーナーさんのおばあさまがお手入れされていたそうですが

おばあさまができなくなり、ちょっと寂しい花壇になってしまったそう。

 

現地を見ながら、予算を含めてお客さまからご要望を伺ったり

できそうなこと・できなさそうなことをイメージした上で

ヒアリング終了。

 

 

 

まずは整地から

 

必要な資材をそろえて、いよいよ作業日。

 

大きな石や、古い土はできるだけ取り除き、まずは真っさらに。

 

奥のバラはまだ元気そうなので、とりあえず剪定して様子を見ます。

 

IMG_4510

 

どんな風に配置しようか、いったん置いてみてバランスを確認。

 

IMG_4511

 

 

今回のポイント

 

・猫対策

 →ハーブを配置。

 

・お手入れの軽減と華やかさの両立

 →常緑の植物をベースに、ポイントに季節の花も入れる。(今回はマーガレット)

 

・費用とお手入れの軽減

 →土面積をぜんぶ植物で覆うと、費用も手間もかかるので

  ブロックなども利用して空間をつくる。

 

・長期的な空間づくり

 →隙間が目立ちますが、ちゃんと根付いてくれれば

  ハーブやつるのある植物が地面を覆ってくれる予定。

  写真では見えませんが、一番背面には高さが20〜40cmになる植物を配置。

 

 

 

ということで、ジャーン!

 

こんな感じに植え込みました。

 

 

IMG_4505
(左から)

 

IMG_4506
(右から)

 

 

お客さまをはじめ、通りかかったマンションの方々からも

「綺麗になったー」と、嬉しいお言葉をいただけてホッと一安心。

 

自分で言うのもなんですが、できあがった空間を見て

魔法がかかったみたいだなーと思いました。

 

しばらくはお客さまがご自身でお手入れをできるようになるよう

植物の様子を見ながら、一緒に取り組ませていただくことになりそうです。

 

Oさま、ご依頼ありがとうございました♪

 

 

**********

 

【Lagomt green】

 

 

・植物は置きたいけどスペースが限られている 
・季節ごとの植え替えが面倒 
・来客の前に玄関先に少し花を置きたい 
・◯◯な植物を探している 

 

など、グリーンに関するご要望におこたえするサービスです。

 

現在、熊本市を中心に随時承っております。

 

お問合せはこちらから。

 

 

▶︎lagomt222@gmail.com

 

 

 

バナー