【アクセサリー修理事例4】ピアス2種お直し2017.11.14

 

ビーズが1個取れたピアス

 

 

今回ご相談いただいたのは2種類のピアス。

 

まず一つはシンプルなシルバーのもので

ひし形のパーツの先端についていた

スワロフスキーのビーズがなくなってしまったとのこと。

 

 

聡子さんピアス1ビフォー

 

 

同じサイズのスワロフスキービーズを付け直して完了!

 

聡子さんピアス1アフター

 

 

 

 

 

パールが欠けてしまった!

 

 

こちらはハンドメイドのピアスで

ちょっと変わったデザインのもの。

 

シルバーのリボンに装飾されたパールビーズが欠けてしまったとのこと。

 

聡子さんピアス2ビフォー

 

 

新しくパールビーズを縫い付けて

もう片方と同じ見た目になるように。

 

聡子さんピアス2アフター

 

 

 

お直しさせていただき、発送したところ

 

『蘇ってるー!!』

 

と喜びの声をいただきました(*^^*)

 

 

*****

 

 

繊細なデザインほど、

どこか一箇所が壊れたりなくなったりしてしまうとデザインが変わってしまって

“使えないもの”になってしまいますよね。

 

お気に入りだからこそ出てくるアクセサリーの問題を、

少しお直しすることで改善させていただけたらと思っています🎶

 

Lagomtでお買い上げいただいたものでなくても承っております。

 

特殊な技法や素材を使用しているものなど

場合によっては承れないケースもあるかと思いますが

内容をお伺いし、料金を出させていただきますので

まずはお気軽にご連絡ください。

 

▶ Mail:lagomt222@gmail.com

 

※料金目安は随時更新しております。最新のブログ記事を参照されてください。※