【アクセサリー修理事例14】ブレスレット2018.02.06

 

おじさまの大事なもの

 

 

先日お店の前を通りかかり、入ってきてくださったお客さま。

 

“アクセサリー修理”の看板をみてくださったようで

「修理してほしいと言われているブレスレットがあるので今度持ってきます」と。

 

数日後、持ってきてくださったのは。

ご自身の叔父さまのブレスレット2本分のパーツ。

 

IMG_4037

 

 

叔父さまは病気で入院されていて、

病気の回復を願って大親友からもらったこちらのブレスレットを大事にされているそうなのですが

切れてしまったので修理を頼まれていたそうです。

 

お客さまご自身で直せなくはなさそうだけど

あまり自信がなかったところに

Lagomtの前を通りかかって、ご依頼いただいたようです。

 

ミサンガみたいに、切れたら逆に願いが叶うという意味合いもあるんじゃないかとも思ったそうですが

叔父さまが大事にしているので、やはり直してつけさせてあげたいと。

 

パーツは幸いそろっていましたので

伸縮性のあるテグスを二重に通して、

つけやすいけど切れにくいように修理させていただきました。

 

IMG_4041

 

叔父さまの回復を私も心よりお祈りしております。

 

Tさま、ご依頼ありがとうございました!

 

 

※料金目安は随時更新しております。最新のブログ記事を参照されてください。※

 

 

*****

 

お気に入りだからこそ出てくるアクセサリーの問題を、

少しお直ししたりリメイクすることで改善させていただけたらという想いで始めた修理サービス🎶

 

Lagomtでお買い上げいただいたものでなくても、遠方でも承っております。

 

特殊な技法や素材を使用しているものなど

場合によっては承れないケースもあるかと思いますが

内容をお伺いし、料金を出させていただきますので

お気軽にご連絡ください。

 

▶ Mail:lagomt222@gmail.com