【アクセサリー修理事例13】ピアス修理5種類2018.02.03

 

東京のお客さまより

 

メールでのお問い合わせをいただきました。

 

お気に入りのお店でいつもピアスを購入されていたというお客さま。

 

フックや樹脂の部分が破損したりして、購入元に修理の問い合わせをしたそうですが

受け付けてもらえなかったそう。

 

Lagomtでアクセサリーの修理をしている情報を見つけていただき

ご連絡いただきました。

 

ピアスは全部で5種類。

 

まずメールで修理が可能そうかどうかやりとりさせていただいてから

おそらく大丈夫、ということでお送りいただきました。

 

(あ、写真に写ってるのは4種類ですね)

 

IMG_3559

 

 

フックのお直し

 

まずはこちら。

アシンメトリーの素敵なロングピアス。

 

片方のフックがグニャリと曲がってしまっていましたので、新しいものに付け替え。

 

 

IMG_3546

 

よく見ると、もう片方の一見問題ないように見えたフックも

かなり柔らかくて、今にもグニャリとなってしまいそうだったので

合わせて交換させていただきました。

 

IMG_3547
(フックのタイプはこの写真を撮った後に同じタイプに揃えました)

 

 

 

樹脂部分のお直し

 

こちらは樹脂のポストタイプだったのですが

片方だけ樹脂パーツの接着が取れていたのみだったので

接着しなおして完了。

 

この写真だとBeforeが分かりにくいですね💦

1枚目に載せた写真の右上あたりにBeforeの状態が写ってます。

 

IMG_3700

 

 

お次も樹脂のポストタイプでしたが

樹脂部分から装飾部分が外れてしまっていました。

(写真1枚目の手前の方に写ってます)

 

接着し直しても、取れてしまいやすいかもと思い

接着面を増やすために、このような受け皿タイプの樹脂ポストをご提案。

 

 

IMG_3573

 

装飾部分から飛び出している金具はカットすることもご了承いただき

新しいポストに交換。

 

IMG_3641

 

 

もう一つ樹脂ポスト。

 

こちらも接着し直せば元の姿には戻りますが

また取れてしまう可能性が高い…

 

IMG_3575

 

パーツを探していたら、クリスタル付きの樹脂ポストを見つけたので

丸ごと交換。

 

写真があまり分かりやすくないですが

トップのクリスタルとポストが一体化しているタイプに交換しました。

 

IMG_3699

 

 

 

チタンポストへ交換

 

 

最後はフープピアス。

 

こちらもポスト部分の樹脂が取れてしまっていたので

(写真1枚目参照)

 

樹脂の部分のみ交換&接着してみました。

 

 

IMG_3576

 

これでも遜色ないように見えますが

また取れてしまう可能性が高いなーと思い

フープとポスト部分が一体化しているものに交換。

 

IMG_3577

 

IMG_3698

 

 

以上でお預かりした5種類すべての修理が完了。

 

お客さまには都度

デザイン、素材について、またそれに伴う金額について確認しながら

作業を進めさせていただきました。

 

少々お時間もかかりましたが

ご満足いただたけてよかったです。

 

Yさま、ご依頼ありがとうございました!

 

IMG_3697

 

 

※料金目安は随時更新しております。最新のブログ記事を参照されてください。※

 

*****

 

お気に入りだからこそ出てくるアクセサリーの問題を、

少しお直しすることで改善させていただけたらという想いで始めた修理サービス🎶

 

Lagomtでお買い上げいただいたものでなくても、遠方でも承っております。

 

特殊な技法や素材を使用しているものなど

場合によっては承れないケースもあるかと思いますが

内容をお伺いし、料金を出させていただきますので

お気軽にご連絡ください。

 

▶ Mail:lagomt222@gmail.com